神居牛・希少部位4種と丸ごとロースのBBQセット 520g + 1枚 (100g/1,150円)|神居牛・鹿児島黒牛の和牛・F1牛通販【おろちょくショップ】肉の福永
神居牛・希少部位4種と丸ごとロースのBBQセット 520g + 1枚 (100g/1,150円)
神居牛・希少部位4種と丸ごとロースのBBQセット 520g + 1枚 (100g/1,150円)
神居牛・希少部位4種と丸ごとロースのBBQセット 520g + 1枚 (100g/1,150円)
神居牛・希少部位4種と丸ごとロースのBBQセット 520g + 1枚 (100g/1,150円)

神居牛・希少部位4種と丸ごとロースのBBQセット 520g + 1枚 (100g/1,150円)

神居牛・希少部位4種と丸ごとロースのBBQセット 520g + 1枚 (100g/1,150円)

¥ 5,980 税込

商品コード:

    冷凍・冷蔵/内容量

数量

神居牛・希少部位4種と丸ごとロースのBBQセットの基本情報

部位 神居牛テンマル、国産牛リブロース
内容量 シンシン、トモサンカク、カメノコ、マルカワ各130g(合計520g)+リブロース「だんめん」1枚
価格 5,980円(税込)
用途 焼肉、BBQなど
賞味期限 冷蔵:発送日を含め5日間、冷凍:発送日を含め30日間
冷蔵商品につきまして、お客様のご不在で商品のお届けが3日間を過ぎた場合は、冷凍保存に切り替えさせていただきます。お早めにお召し上がりください。
希少部位1

希少部位4種と
リブロースステーキ

北海道産ブランド牛・神居牛のシンシン、トモサンカク、カメノコ、マルカワの4種の希少部位を使った焼肉盛り合わせです。

赤身・サシのバランスが良く、お肉の食べ応えも十分の希少部位だけを使用した焼肉セットは、特別なBBQやおうち焼肉に欠かせない商品です。

「BBQで盛り上がりたいけど、お肉にもこだわりたい」「ホームパーティーでお客様をびっくりさせたい」「家族のお祝いに特別なお肉を食べたい!」 夏のBBQや、ご自宅での焼肉に、ぜひ神居牛の希少部位をお召し上がりください!

さらに今なら「丸ごと1枚ロース」をセットにお付けします!

高級部位のリブロースを使った薄切りステーキは、BBQで盛り上がること間違いなし!

網からはみ出そうなロース肉は、肉の味も濃く、サシもバッチリ。

焼けたらハサミで切ってお召し上がりください!

見た目にも、味わいにも、価格にもこだわったBBQ焼肉セットです。ぜひご用命ください!

牛肉専門の卸ならでは!丸ごと1枚ロースで高級部位をお得に!

盛り合わせ2

BBQ・焼肉を盛り上げるのはやっぱり豪快なでっかいお肉ですよね!

おろちょくでは、リブロースの断面を丸ごと1枚、セットにしました。

BBQの網からはみ出しそうなロースは、焼いてから切って皆さんでお召し上がりください!

リブロースはサーロイン、ヒレにつぐ高級部位ですが、焼肉やBBQにも最高です。

     

おろちょくを運営する(株)福永産業では、年間7000頭以上の国産牛取り扱いの強みを生かして、リブロースをお得に提供できるんです!

合わせてこちらもご覧ください!

https://orochoku.shop/products/detail/769

テンマルから取れる4種の希少部位とその特徴

希少部位3

テンマルは、牛肉のモモ肉の中に位置する部位です。地域によって丸モモ、シンタマとも呼ばれ、ステーキや焼肉、切り落としなど幅広い形で利用されています。

テンマルの最大の特徴は肉の旨味と小部位の個性

テンマルはさらに4つの希少部位に分かれており、それぞれマルカワ(カブリ)、トモサンカク、カメノコ、シンシン(マルシン)と呼ばれますが、各部位がそれぞれ個性豊かな味わいを持っています。


テンマルの希少部位1〜トモサンカク〜

盛り合わせ3

トモサンカクはテンマルに含まれる希少部位の中で最も有名な部位です。

モモ系のお肉の中で一番と言っても良いほどサシが入っており、ジューシーで脂の旨味も味わえるため焼肉材として使用されることが多いです。

おろちょくのBBQセットでは若干厚みを残し、サシの甘みはもちろん、肉の旨味と噛みごたえを味わっていただける商品にしました。

王道の焼肉のタレはもちろん、わさびと塩、わさび醤油でも美味しく召し上がっていただけます。

リブロースはサーロイン、ヒレにつぐ高級部位ですが、焼肉やBBQにも最高です。

     

テンマルの希少部位2〜カメノコ〜

盛り合わせ4

カメノコはテンマルの中で最も赤身の強い部位です。

トモサンカクとは対照的にほとんどサシが入らず、代わりに肉質はキメが細かく、タレの焼肉にすると非常に美味です。

国産牛専門通販「おろちょく」ではあえてカメノコを最も厚切りで提供し、カメノコのきめ細かい肉質を味わっていただきたいと考えています。

脂の多いお肉や、味の濃い料理が続いた時には、カメノコをはさんでみてください。

     

テンマルの希少部位3〜マルカワ〜

盛り合わせ5

マルカワはテンマルカブリなどとも呼ばれる部位です。

テンマルの中でも最もお肉の香りが強く、凝縮されたような旨味を感じる部位です(個人的な感想です)。

サシも適度に入っており、塩とレモンであっさりでも、タレやBBQソースで召し上がっていただいても負けない、こちらも個性ある希少部位です。

     

テンマルの希少部位4〜シンシン〜

盛り合わせ6

テンマルの希少部位の中で、最も薄切りで提供させていただくのがシンシン(マルシン)です。

トモサンカクほどサシが多い訳ではないのですが、薄切りにして甘めのタレ(割下でもいいと思います)を少しつけると、非常に上品な脂の甘みと滑らかな肉質を味わっていただけると思います。

近ごろは高級焼肉店などでもシンシンの名前を見かけるようになり、人気が増している部位です。

切り方、食べ方によっては硬くも感じるようですが、薄めの焼肉での美味しさは逸品です。

     

品評会15連覇の神居牛

神居牛は、北海道・十勝の佐藤育成牧場でのみ生産される、希少なオリジナルブランド牛です。

単一生産者によって大切に肥育されることにより、常に高いレベルの品質・味わいをキープしています。

北海道十勝の品評会では15年連続チャンピオン賞の評価を受けており、肉質・脂質の良さは折り紙つき。

質の高い素牛だけを仕入れ、高品質の飼料と十勝の澄んだ水だけを与えるこだわりの肥育方法によって、唯一無二の味わいを生み出しています。

焼肉、ステーキはもちろん、豪快なグリルやBBQにも最適な肉質を持っています。

おろちょくを運営する(株)福永産業が独自にブランド開発し、年間約1500頭を100%取り扱いで自信を持ってお届けします。

神居牛を、ぜひ一度味わってみてください。

こちらもご一読いただけると嬉しいです!

https://orochoku.shop/blog/home/139/

神居牛の肉質・味わい・香りの特徴

神居牛の特徴は、大きく3つあります。

・焼き面の芳醇な香り

・フレッシュかつ濃い肉の味

・モモの味わいと抜け(サシの入り方)の良さ

特に焼いた際に立ち上る独特のバターのような香りとお肉の味の濃さは、神居牛の最大の特徴です。

そこでまずはぜひ、シンプルに塩胡椒で召し上がってみてください。

神居牛・希少部位4種と丸ごとロースのBBQセット 520g + 1枚 (100g/1,150円)

神居牛・希少部位4種と丸ごとロースのBBQセット 520g + 1枚 (100g/1,150円)